忍者ブログ
中高年や主婦の再就職の効果的な進めかたと、若い世代の転職のやりかた・考え方について紹介。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



サラリーマンで失業保険をもらっても、中高年の人は支給期間内に次の就職先が見つかるのはかなり難しくなっています。
特にある程度、希望条件を絞った場合、その難しさは倍加します。
また、収入面でも減少するのは覚悟しなければなりません。
特に今の時代は中高年は人工構成比で行けば、多い年代に当たり、同年代通しで仕事を奪い合う様相を呈しています。
一般公募の件数も非常に少なく、年齢不問などの条件があれば、中高年が殺到しています。

もしあなたが技術職などでユニークなアイディアを持っている場合、それは転職いや会社を興せるいいチャンスかもしれません。
特に大学の研究者が会社を興せるように法律が改正になったため、教授で経営者という例も多くなりました。
教授とまで行かなくても、こうした組織は研究職以外の人材(例えば技術営業など)が不足しているので、経験が豊富なあなたであれば、こうした組織で腕をふるうことも夢ではありません。
またこうした組織はニッチというより基礎的な部分からの研究を積み重ねてのデビューですから、対象市場は大きく、成功すれば反対報酬も大きいのが特徴です。
こうした大学発ベンチャーの目指す市場は、国内ではなく多くは世界を目指していますね。

経済、法制度(新会社法、SOX法など)の影響で雇用情勢はかなり変化しています。
また、経済のグローバル化により地方の中小企業も世界のマーケットとの競争になっています。
こうしたことを背景に中高年が培ってきた経験や知識が役立つ場面は狭められているようです。
特に多くの部署を経験した人ほど、結果的に器用貧乏となり「使えない」人材となる可能性が高いです。
しかし、こうした情勢を見越して「自分への投資」を怠らなかった人ほどあわてないで済むようです。

中高年の転職がかなり厳しいということから、最近では地方の少子高齢化、過疎対策などで、中高年を受け入れる自治体も多くなっています。
単に住居を地方に移すだけでなくそこで職を得ながら生活をすわけですから、ある意味転職といっても差し支えないでしょう。
ただ、この場合でも家族の問題、移住先の仕事や収入、住環境、将来像など次前に綿密に計画、調査が必要のようです。
単に憧れや田舎暮らし、といった動機で実行した場合失敗しているいケースが多くあり、成功している人たちはやはり事前に時間をかけて綿密な調査と、近隣の人たちとの交流を充分に行っていたようです。


 

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 主婦の再就職は、環境整備がポイント
男女の雇用は平等にありたいもの。ですが、難しいのが現実のようです。男性が再就職するとき、できるだ...
URL 2009/10/16(Fri)09:18
» 仕事辞めたい【転職 就職】
仕事辞めたい【転職 就職】です。 仕事辞る、転職、就職の情報を紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします
URL 2009/10/16(Fri)13:24


ブログ内検索


プロフィール
HN:
おっさん
性別:
男性
職業:
もうすぐ定年
趣味:
ウオーキング、家庭菜園 
自己紹介:
もうすぐ定年ですが気力・体力とも充実しているので、生涯現役をめざして働きたいおっさんです。
再就職を目指してがんばるぞ~。

フリーエリア


Copyright © [ 中高年・主婦の再就職の効率的な進めかた ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]